This is judge-man!!!!! ~捜索中の球~

 こんにちは!!judge-manで~す(*^_^*)ちょっと更新の間隔
があいてしまいました(+o+)

 今回は『同伴者のボールが見つからないので探してあげていた
ら・・気付かずにボールを蹴っ飛ばしてしまったぁ(+o+)』といっ
た場合の処置についてご紹介させて頂きます。もちろん悪気は無か
ったのに・・・こんな時はどうすれば良いのでしょうか??

【わざとじゃないんだけど(+o+)ごめんなさい・・・。】

 ストロークプレーの場合、規則書では規則18-4で下記の通り規
定されています。

 『同伴競技者またはそのキャディーや携帯品が競技者の球を動か
したり、球に触れたり、球の動く原因となっても罰はない。球が動
かされたときは、その球はリプレースされなければならない。』

 また、マッチプレーの時も捜索中に限っては同様となります。な
お、リプレースしなければならないのにリプレースしなかった場合
についてはマッチプレーではそのホールの負け、ストロークプレー
では2打の罰を受けることになりますので注意が必要です。もちろ
ん、この規則は『わざとじゃなかったのに・・・』と言うことが大
前提です。故意の場合は・・・紳士のスポーツですからありえませ
んネ(●^o^●)

 コンペに参加して同伴者のボールを探す機会も増えると思いま
す。また、秋も深まると落ち葉によりボールも見つけづらくなりま
すので、こんな場面に遭遇することもあるかも知れませんネ。正し
く処置して正しくプレーをして下さい(*^_^*)

 それでは、次回もお楽しみに!!judge-manでした~!!!

にほんブログ村NHG株式会社